プリンス海運の強み

全国を繋ぐ海上輸送ネットワーク / marine transport network everywhere in Japan

当社は、北航路船舶「デイブレイクス ベル」、「玄武」、
西航路船舶「フェニックス」のメイン航路(※自社船運航航路)を軸に、
当社独自のネットワークによるアライアンス航路(※当社利用航路)により、
北は北海道から南は沖縄まで日本全国を海上輸送にて繋ぎ、
お客様の大切な貨物をお届け致します。

メイン航路(※自社船運航航路)

北航路船舶  デイブレイクス ベル
北航路船舶  玄武
西航路船舶  フェニックス

アライアンス航路

当社利用航路

直接の航路がないルートでも、
港でのトランシップ(※下船して他の航路の船に乗船)、
または下船港から他の港へと陸送して繋ぐ事により、
日本全国のあらゆる海と海の航路を繋ぎ、
お客様の幅広いニーズにお応え致します。

あらゆる貨物を運ぶ

当社は、長年にわたって培ってきた独自の輸送ノウハウを駆使し、お客様の様々なニーズに応えるべく、新車・中古車の乗用車からトラック、建機、重機、シャーシ、バス、二輪車、不動車、牽引車など、それぞれの商品の特性に適した輸送方法でお預かりした貨物を全国どこへでも「安全」「確実」「丁寧」に運びます。

その他特殊車輌
牽引車
二輪車
不動車・事故車
農機
シャーシ
バス
フォークリフト
重機
建機
ミキサー車
ダンプカー
クレーン付き平ボディー
バン・アルミウイング
トラック
乗用車
あらゆる貨物を運ぶ

乗用車 / passenger vehicle

大型貨物船(RORO)による乗用車の大量輸送

当社は主に、自動車メーカー工場から港、納車整備センターなどの物流拠点への新車輸送を行っておりますが、オークション会場、中古車販売店、レンタカー各店舗間の中古車輸送や、転居、長期出張、個人間の譲渡などで個人が所有する車輌を目的地まで運ぶマイカー輸送も行っております。

乗用車の船への積み降ろしは、船に備え付けられたランプウェイを岸壁に渡し、自走により積み降ろします。軽自動車から大型自動車、低床車から背高車、二輪車ではスクーターから大型バイクまで様々な形状の車輌を、船舶の大きさによって5~6層に分かれた船内デッキスペースに無駄なく積み付けし、安全に輸送致します。また、不動車・事故車なども牽引積みやフォークリフトでの積込みにより船積み可能です。

乗用車01乗用車02

トラック・建機 / cargo truck / construction vehicle

あらゆる種類のトラック・建機の海上輸送

一般的なトラックから、バス、マイクロバス、バン・アルミウイング、冷蔵・冷凍車、クレーン付き平ボディー、ダンプカー、ミキサー車、タンクローリー、高所作業車、穴掘建柱車、清掃車、除雪車など、あらゆるトラック・建機の車輌輸送も可能です。

大型トラックを船内に積み降ろしする場合、車体底部がランプウェイに、車体上部がランプウェイ入口に接触しない様に、潮の干満やランプウェイへの車輌進入角度など様々な作業時に於ける注意点があります。経験豊富な作業員がお客様の大切な車輌を安全に積み降ろし致します。

また、車輌甲板の電源供給設備に接続する事で、食品等を積載した冷蔵・冷凍車への電源供給が可能で、航海中も一定の温度を保ちながらの輸送が可能です。

トラック・建機01トラック・建機02

重機 / heavy equipment

船舶による大型重機の海上輸送

ブルドーザー、パワーショベル、クレーン車、フォークリフト、リーチフォーク、振動ローラー、アスファルトフィニッシャー、モーターグレーダー、杭打機、切削機など、タイヤからキャタピラの重機まで、小型・大型問わず様々な重機輸送も可能です。

重機を船積み降ろしする場合、それぞれの重機の特殊な操縦方法に加え、利用する港の岸壁強度や船舶のランプウェイ強度・幅・入口の大きさなど考慮しなければならない点が多くあります。経験豊富な専門の作業員がそれぞれの重機の特性に応じた作業を行います。

重機01重機02

シャーシ / trailer chassis

より効率的な輸送手段を提案

トレーラーシャーシに積み込みされた商品は、トラクタ・ヘッドで牽引され直接船内に運ばれ、船内でトラクタ・ヘッドから切り離し荷台のみを船積みします。その為、12~13mの大きなトレーラーシャーシが船内で旋回し、積み付けは全てバックで行われます。切り離されたトレーラーシャーシは航海中の揺れで動かない様にシャーシ架台やラッシングベルトで固縛され、下船時には再びトラクタ・ヘッドと連結され降ろされます。この一連の作業を積み港、揚げ港で熟練の作業員達が安全を確認しながらスピーディーに行います。

車輌甲板には電源供給設備があり、リーファー・コンテナ(冷蔵機能付コンテナ)の輸送にも対応可能です。

また、2015年6月に産業廃棄物収集運搬業許可証を取得し、産業廃棄物の運搬も可能です。

シャーシ01シャーシ02

海陸複合一貫輸送

当社では、乗用車、トラック、重機・シャーシに至るまで様々な形態の車輌輸送を、海上輸送のみならず、お引取りからお届けまで陸上輸送に於いても、お客様の様々なご要望にお応え致します。当社運航のメイン航路を中心に北海道・東北・関東・関西・九州の港に車輌ストックヤードを保有しており、車輌の一時保管が可能です。その為、港と港を繋ぐ事が容易で、海路と陸路を「リンク」させ、長距離輸送に於いて環境に優しく効率的な海陸複合一貫輸送が可能です。

輸送の流れ
ページの先頭へ戻る